女性向けフランス・パリへ行ったら楽しみたいこと3選

シャンゼリゼ通りを歩いてみよう!

ヴィトンやクロエ、サンローランなどラグジュアリーブランドが軒を連ねるシャンゼリゼ通りは一度は訪れてみたいものです。買い物をしなくても歩いているだけで高級感に浸れますよ。気分はおしゃれなパリジェンヌ!お店を訪れる時はワンピースなどホテルでお食事をするときに着るものがおすすめです。お店によってはTシャツにデニムパンツなどカジュアルなファッションだと嫌がられることもあると聞きます。ちょっぴりおしゃれしてシャンゼリゼ通りを闊歩してみませんか?

おやつどきにはおいしいスイーツを食べよう!

市内を巡ってちょっとおなかがすいたなぁ、と思ったらおやつの時間にしましょう。マカロンで有名なパリには美味しいスイーツが買えるお店がたくさんあります。特におすすめなのがフランスでコンフィズリーと呼ばれるお菓子屋さんで、そこではさまざまな種類の飴やチョコレートを量り売りや小袋入りなど気軽に買うことができます。お店の人にチョコレート菓子など好きなお菓子を伝えれば、おすすめを教えてくれるかもしれません。コンフィズリーは街中にいくつもあるので利用しやすいですよ。

オペラ座でバレエを鑑賞しよう!

パリに来たらオペラ座でバレエ公演を見たい!そう思っている人も多いのではないでしょうか。日本でもチケットが買えますので、英語が不安な人や売り切れが予想される場合は早めにキープしておくことをおすすめします。オペラ座でゆっくりと美しい舞に見入って過ごす時間は何とも贅沢なものです。パリで雨が降って外での予定がなくなってしまった場合、チケットが残っていればオペラ座で過ごすのもありですね。バレエを習っていた方はなおさら、そうでない方でも本場の舞台芸術を楽しめるので、迫力ある舞台は良い思い出になるはずです。

パリのオプショナルツアーで人気の城巡りは、ベルサイユ宮殿ツアーやロワール地方などのパリ近郊ツアーがあります。